終了
PHED
19716

『高等教育機関×地域就労支援サービス~連携のあり方について~』

  • 日時
    10時30分〜11時45分
  • オンライン会場

    ウェビナー

  • 参加
    高等教育機関の教職員
  • 担当
    SIG-ET:面高・桶谷・塚田

障害学生にとって個々の障害の状況に合ったキャリア支援のニーズは大きい反面,修学支援と比べて学内の動きに収まらず,就労支援制度の情報や学外の連携先へのアプローチが必要となることから,二の足を踏んでいる大学支援者も多いのではないでしょうか。本ウェビナーでは,とりわけ就労移行支援のニーズが高い発達障害や精神障害のある学生への就労移行に焦点をあて,大学にできる修学段階から就労を意識した関わりや取り組みを紹介するとともに,地域就労支援機関等との連携における課題やメリットについて考えます。