障害のある学生が、
「学び」「働き」活躍できる社会に。
Platform of Higher Education and Disability

PHED(フェッド)について

障害と高等教育に関するプラットフォーム形成事業(PHED)は文科省からの補助を受け、2017年から東京大学が取り組んでいる3年間のプログラムです...

イベントのご案内

参加校・参加団体

参加校は、SIG(テーマ別専門部会)が作成する「障害学生支援スタンダード集」のパネラーとして、本事業に賛同・参画している大学等高等教育機関(もしくは担当部局)です。

  

地域ネットワーク情報

東京大学PHEDは、京都大学HEAP(高等教育アクセシビリティプラットフォーム)、連携校である筑波大学・富山大学、連携団体とともに事業をすすめています。障害学生支援に関するウェブサイト、支援マニュアルなどへのリンク先も公開しています。